FC2ブログ

7/16「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」オープ二ングイベント(米原)・守山、イナズマロックレディオ

7月16日祝日の月曜日
ZEROTOPIA大阪公演大千秋楽を
終えた西川さんは、自身の故郷滋賀県へ

7月15日から始まった県のイベント
「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」の開幕セレモニーに
参加しました


午後からは米原から守山へ移動し
ピエリ守山で「イナズマロックレディオ(※)」の
公開収録に臨みました

(※)西川貴教さんが9月に開催する
滋賀県のイベント”イナズマロックフェス”の
話題を毎週金曜日に放送している
FM滋賀の番組


米原・虹色の旅へ。滋賀びわ湖イベント
冒頭では豪雨被害は大丈夫だったかと
話したそうです

滋賀でも警報は鳴りやまなかったようですし
お隣の京都が結構すごかったようですからね

今回のイベントが米原ということで
珍しいなと思いつつも
台風や竜巻など滋賀で何か起きた時は
米原の名前が挙がっていたので
西川くん行けて良かったなぁと思っていたら

「被害のあった所に我々も注力していきたい」

と述べたそうなので
あぁ、敢えて米原にしたのかと思いました

知事とは連絡を取り合っているそうで
トークショーに一緒に参加していた
三日月知事(再選おめでとうございます)は
西川さんがいつも滋賀の事を考えてくれている事に
感謝の気持ちを述べたそうです

https://mainichi.jp/articles/20180717/pls/00m/020/502000c
▼トークショーについては毎日新聞さんが画像を沢山載せてくれています
毎日新聞さんの記事へ

会場ではイナズマロックフェスの
Aブロック(前列)のみを選べるチケットが
発売されたそうです
招待とまではいかなかったのでしょうが
地元枠といったところでしょうか?

プログラムを見させていただきましたが
トークショーは15分程
その前にたぼくんが西川くんの曲に乗せてダンスショーを
したそうです

JR米原駅の前ということで
どんな感じでやるんだろうと思っていたら
フォロワーさんの写真を見ると
駅の前に結構広い空き地があるようで
イベントの規模がすごかったです


近江鉄道・虹旅号出発式
11時からは近江鉄道のラッピング電車
「虹旅号」の出発式に三日月知事と参加
出発進行の掛け声を西川さんが行いました


西川さんは自分の顔がたくさん載っている
事ではなく、水玉模様に関して

「あのぶつぶつ気持ち悪い、水疱瘡みたいやん」
といったとの事(笑)






もう少し言い方をと司会者の方に諭されると

「はしか」

なんで!?


西川さんは中性的キャラであるが
やはり男性なんだなと感じたのでしたw
いやいやあるんですよ
おしゃれなのを、こんな感じで言う人

昔の職場の上司wwww

最近滋賀県のパンフレットは
30代女性をターゲットにして
女性デザイナーがデザインしてる事も
あるので(ネットサーフィンしたら出てきた)
結構ポップ

それにキャラとしてハマっている
西川ちゃんも凄いなと思います

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00010002-bbcbiwakov-l25
びわ湖放送のニュース動画、出発進行も聞けます(Yahooニュースへ)

イナズマロックレディオ公開録音


ピエリ守山はショッピングモールだったようで
米原から追いかけてきたファンと
たまたま、買い物に来ていた家族連れが
西川さんが来るなら見ようと2階バルコニーまで
人だかりができていたそうです

去年ロットングラフティーが主宰する
「ポルノ超特急」に出演した西川さんですが
同じ滋賀県出身のUVERWORLDのTAKUYA∞さん
から紹介された模様

その後はひこにゃんをディスっていたそうですw
その理由はイナズマロックレディオで
知れると思いますよ、きっと


最後に


滋賀のテレビ局・びわこ放送の動画を
見ることができましたし
結構、ネットニュースで取り上げられていたのですが

西川くんは終始笑顔で
米原でも守山でも来てくれた人に
マメに手を振ってファンサービスをしていたようです
これも地元ならでは、ですよね

守山の後は近江八幡でロケだったとの事

今までは草津だけで行われている事と
同じ滋賀県内でも温度がある
イナズマロックフェス
県内全域にイナズマを浸透させるために
西川さんの挑戦は続きます

今回は京都でもラジオキャンペーンするようです



インフォメーション


滋賀県草津市烏丸半島で行われる
イナズマロックフェスは9/22・23・24で開催
有料ステージ雷神ステージの出演者は
全て発表されています

詳しくは公式サイトをご覧ください

イナズマロックフェス雷神ステージ出演者はこちら(公式サイトへ)












関連記事

0 Comments

Post a comment