FC2ブログ

3/17・18虹色の旅・びわ湖観光キャンぺ―ンin福岡天神tレポート

福岡では会場が休館でZeppツアーがなく
2016年12月以来、西川さんとはご無沙汰
ZEROTOPIAのキャンぺーンもなかったので
(寺脇さんと岸谷さんが来ました)
福岡でも西川さんを見たい!

とTwitterでつぶやいた数日後
等身大のパネルが福岡にやってきました(笑)


3月17・18の土日に
ソラリアプラザで開催された
滋賀県観光主催のにじ旅観光イベントが
行われました

3日前の告知でしたが
会場にはひこにゃんを見ようと前列を陣取っている
50代以上の方や
ソラリアに訪れた人が見に来られていました

西ヲタさんは通りすがりに発見した人
などフォロワーさんで数人確認できました

今回はどんなイベントが行われたのか
レポートしたいと思います
▼ステージの様子パネルだけかと思ったのにかなり大きい幕


滋賀県内にある4つの地域の観光協会の方が
ステージ上で地元のPRをしたり
ブースを設けているので
観光パンフレットや担当者とお話することができます


▼2日目のスケジュールはこちら

1日目は12時から19時頃まで行われました
滋賀からの行き来だとこの時間までだよねーと
滋賀に行ったことがある管理人は思います


各地区からゆるキャラも訪れていて
彦根市のひこにゃんやキャッフィーくんなど
がオープニングステージに登場
ちなみに観光大使といわれてびくっとしたのですが
びわこ観光大使という方が
いらっしゃるそうです(笑)

ひこにゃんは表に出てこなかったけど
他のゆるキャラさんたちは
ステージがない時は下に降りて
来場者とコミュニケーションをとっていました

▼よく表に出ていた湖南市のこにゃんちゃん


ひこにゃんが徘徊したら
もっと見に来る人いただろうにと思います
(通路ふさいじゃうかしら?)

福岡は西川さんがにじ旅のイメージキャラクターとして
発表された1発目の県外イベントの
はずです




観光大使の西川貴教さんには
少し地味な滋賀を少しでも派手にと
虹色のウィッグ、ネクタイ、スーツを
着ていただきましたと

開会あいさつの時におっしゃられたそうです





観光紹介ブース


ひこにゃんがデザインされた彦根市の
パンフレットもかわいかったれど

西ヲタとして行くべきところはここだよね
ということで
野洲・草津・栗東・守山がある
湖南地域(こなん)地域のブースへ行って
お話してきました

草津はイナズマロックフェスの開催地
野洲は西川さんの出身地ですからね

草津でイナズマ終わりに観光できるところ
ないですか?
と聞いたところ

今年4月にオープンする
草津川緑地公園をお勧めされました
川の埋め立て地を整備しておしゃれな公園に
生まれ変わったそうです



また、ホテルが安くてお世話になった
近江八幡市にもご挨拶に行ってきました
今年のイナズマも近江八幡市での
宿泊になりそうです

▼湖南地域PRタイムでは西川さんの事を
しっかりとご紹介していただきました


最後に


京都や大阪ではなく滋賀にお金を落としてほしい
西川さんはそう願っていても
滋賀県には何があるのか情報が乏しく
イナズマで滋賀に来ても
結局京都で観光する人は多かった

今回、地元で各地の魅力を一度に知ることが
できる機会があってうれしかったです

滋賀県のパンフレットは紙の質がよく
(厚みもある)
冊子タイプでボリュームもあり
デザイナーが入っているのか
フリーペーパーを読んでいる感覚で
読みやすいです

にじ色の旅の開催は7月からとの事で
おそらく各地でこのようなイベントは今後も
あるでしょう
お近くである際には是非足を運んでみてください

今年のイナズマは滋賀の観光も
存分に楽しめそうです



西川さんが表紙のにじ色の旅滋賀・びわ湖のパンフレットダウンロードはこちらから



関連記事

0 Comments

Post a comment